グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 大学概要  > 付属施設

付属施設

ゆたかな自然環境と充実の施設が、キャンパスライフを応援します。
広いキャンパス内には、研究や技術習得、情報収集のための諸施設が充実。
最新設備と行き届いた教育環境が、研究意欲と向上心を刺激します。

蔵書数は108,865冊(閲覧座席数243席)で、その4分の3を理工系専門書が占めています。また、館内にはDVDライブラリーシステムが設けられ、約1,000本の映像資料を館内の視聴覚室で自由に鑑賞することができます。


先端機器分析センターは、比較的大型で共通性のある分析機器を管理し、機器の性能維持や新しい活用法の開発などを通して、研究・教育活動を支援する施設です。


やらまいか創造工学センターは、学生が主体的に学ぶ教育や地域企業と連携して研究を推進する施設です。産業界で活躍できる学生を育成するための教育や産業界との共同研究などを実施していきます。


工作センターは、先端科学技術の研究・開発に必要な実験機材の設計・製作を支援する施設です。


情報センターは、プログラム演習やマルチメディアコンテンツの作成など、情報システムに関する教育・研究を支援する施設です。


教育開発センターは、数学や英語などに関する個別の学習相談や補習授業の実施などにより、学生の基礎学力の向上を支援する施設です。


総合技術研究所は、地域産業界との共同研究・技術開発、技術相談など、産学官連携に関わる様々な相談を受け付ける総合窓口です。
また、教員の教育研究成果の公表や、産学官連携を推進するための講演会やセミナーなどを企画・開催し、静岡理工科大学の教育研究活動の活性化を図っています。