8/6(水)に「夏のおもしろ理科教室in静岡」を静岡北高校で開催しました。

お理工塾応援隊 広報担当 電気電子工学科3年大澤です。

8/6()に「夏のおもしろ理科教室in静岡」を静岡北高校で開催しました。

「お理工塾」としては、今季初のイベントでした。

当日は約30名の小学56年生が参加してくれて、今回のイベントは太陽光パネルについての実験で、太陽光パネルの仕組みを説明、ソーラーカーを作って、それを使って太陽光やそれ以外の光に当てるとどのような動作を起こすのかという実験を行いました。お理工塾応援隊と静岡北高生がスタッフとして協力して、子供たちと実験を行いました。

お理工塾応援隊の大学生と静岡北高校の学生が協力して実験するのは、初の試みで、少し不安はありましたが、実験が始めるとうまく協力して、子供とも打ち解けて実験に取り組んでいました。

スタッフのお理工塾応援隊は一年生が大半で、イベントに参加するのはほぼ初めてだったので、非常に良い経験になったと思います。