【自動車部】2017年度ICV車のシェイクダウン行われる!!

本学自動車部(SIST Formula Project)の2017年度ICV車のシェイクダウンが学内にて行われました。

シェイクダウンとは完成したマシンに不具合がないかをチェックするために行われるテスト走行のことですが、今回はお披露目も兼ねてまだ完成前ですが実施となりました。

今年度の全日本学生フォーミュラ大会では「チーム最高のICV6位」を目指すとのことです!!
去年はマシンのパワーを意識する余り車体の重量化が避けられませんでしたが、今回のマシンは軽量化に成功し順調に作業を進められています。

現在は3週間後に行われる静的審査に向けて部員一同書類作成に追われる日々を送っています。

シェイクダウン終了後には野口学長より「学生フォーミュラは大学の財産です。9月に行われる全日本学生フォーミュラ大会でもチームで一致団結して頑張ってください」と激励の言葉がありました。

今後も本学自動車部の活躍をご期待ください!!