「こども未来プロジェクト 夏まつりinエコパ」にお理工塾応援隊が出展しました

お理工塾応援隊3年 広報担当若林です。

6月10日(土)・11日(日)に、袋井市のエコパスタジアムで開催されました

静岡新聞・静岡放送主催の「こども未来プロジェクト 夏祭りinエコパ」に

お理工塾応援隊が出展しました!

サイエンスブース内で「つぶつぶ人工いくら」の実験を行い、2日間で530名というたくさんの子ども達に実験を体験していただきました。

スポイトを初めて使う子ども達に使い方や原理を分かりやすくお伝えすることができました。また、参加された子ども達が真剣に実験に取り組んでくれ、とても嬉しく思いました。これを機に理科に興味を持っていただけることを願っています。

 

お理工塾応援隊のブースにお越し頂きました皆様、ありがとうございました。今後もお理工塾応援隊をよろしくお願いいたします。