7/15 SIST体験型講座を開催しました

7月15日(土)、本学にてSIST体験型講座を開催しました。

「オープンストリートマップ」を用いてみんなで地域情報データを作成しよう」をテーマに、コンピュータシステム学科講師の長尾先生が講師を務めました。

15名の皆さまが参加し、パソコンを使いながら、袋井市の公民館などの公共施設情報を、オープンストリートマップ上に公開しました。

この情報は、全世界に公開され、多くの人に袋井市を知っていただくツールの一つとなりました。

 

受講された方からは、「自分の住む自治会の情報配信に、オープンストリートマップを用いることができると思った」と感想が述べられました。

 

次回は8月26日(土)の市民体験入学にて、体験型講座を開催いたします。

是非ご参加ください。