機械工学科 第15回種子島ロケットコンテスト 出場決定!

皆さまこんにちは、機械工学科です。

この度、機械工学科 増田教授率いる、その名もチーム“Space Traveler”(機械工学科13年生で構成)が、201936日(木)~9日(土)に種子島で開催される「第15回種子島ロケットコンテスト」の書類審査を突破して2回目の出場権を獲得しました。

詳細は、大会ホームページ http://jaxa-rocket-contest.jp/ を参照して下さい。

大会は4部門に分かれていて、全国から37チームが参加します。

本学の出場カテゴリーは、種目2:ロケット部門(ペイロード有翼滑空)です。

本コンテストに出場するには、設計計画書を提出した上で、安全かつ適切に飛行する事を示すための実験飛行の映像を報告する必要がありしたが、Space Travelerは無事に難関を突破しました!

機械工学科航空工学コースでは、3年生の「航空工学創造演習」にて、モデルロケットの設計~製作~打ち上げ実験をテーマの一つにしています。

今後も定期的に活動状況を報告しますので、皆さま応援よろしくお願い致します。