大学院生 第9回TSME-IcoME(TSME International Conference on Mechanical Engineering)にて英語で発表

皆さまこんにちは、機械工学科です。

12月9~15日は、システム工学専攻の2年生横田雅司さん、Zhang TianchengさんとLiuLiuさんは、機械工学科 十朱教授と飛田准教授に引率され、タイで開催された第9回TSME-IcoME(TSME International Conference on Mechanical Engineering)に参加し、それぞれが英語で「Study on a control system of front and rear wheel drive electric motorcycle」、「Heat Transfer Characteristics of a Cooling Jacket with Double Spiral Paths for Ball Screws」、そして、「Study on Engine Performance by Using Hydrogen Gas」について研究発表を行いました。いつくか質疑がでたものの、院生達は質問に答え、発表は無事終了しました。

今回の国際会議はタイ機械学会が主催(日本機械学会も共催)するもので、今回の会議での発表件数は、基調講演6件、一般講演184件、学生セッション12件ありました。特に、日本からは約50件の投稿がありました。

本学以外に、工学院大学、三重大学、崇城大学、東海大学、上智大学、青山学院大学、大阪府立大学、名古屋大学など日本から多数の研究者と学生が会議に参加しました。学術情報交換のほか、研究・教育における交流も多数行われました。

院生達は海外での研究発表を通じて、研究力、英語力とコミュニケーション能力が向上しただけでなく、異文化への理解も深める事ができました。