やらまいか創造工学センター竣工式開催

昨年10月に着工し建設工事を進めてきた「やらまいか創造工学センター」が完成し

本日6月7日、設計業者、施工業者の皆様と竣工式を執り行いました。

「やらまいか創造工学センター」は、延床面積1,267㎡の3階建で、車両の振動・騒音

測定を行う「シャシダイナモ」、モーターの特性評価を行う「モーターテストベンチ」、エンジンの

性能測定を行う「エンジンテストベンチ」の設備の他、ロボットなどの組み立て評価を行う施設、

本学で初めて動物を取り扱うBMIビークル実験室、など多彩な施設・設備を備え付ける予定です。

今後、本学の「モノづくり教育」・「地域連携による研究活動」の新たな拠点として、

施設・設備の整備を進め、本年11月にはセンターの開所式を行う予定です。

「やらまいか創造工学センター」における本学の新しい活動にご期待ください。