グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 進路・就職支援  > 企業の皆様へ  > インターンシップについて

インターンシップについて

 近年、大学・産業界双方において、産学連携による人材育成の一環として、インターンシップ制度が推進されています。最近では、インターンシップは、試行段階を終えて、人材育成と人材獲得のための産学双方にとって欠くことができない制度として定着しつつあります。
 本学では、このようなインターンシップ制度の導入に関する調査・検討を平成10年度より開始し、平成11年夏の試行的なインターンシップ実施に引き続き、平成12年度からはインターンシップを教育の一環として単位を付与する形で実施しております。
 本年度につきましても、本学のインターンシップの目的および実習生受入に関する要項を下記のように定め、各事業所のご理解をいただきながら実習生の受入をお願いし、インターンシップを利用した人材育成を推進していきたいと考えております。

〔インターンシップに関するQ&A〕
インターンシップとは ?
学生が企業において行う実習,研修的な就業体験です。これは学生から社会人となるための、教育活動の一貫です。

なぜインターンシップなの ?
企業で社員の人たちと同じ仕事を経験することで、働くことや責任について考え、社会人としての様々な準備をするためです。

アルバイトとどこが違うの ?
インターンシップの場合,企業の目的は産学連携による人材育成であり,アルバイトとは異なる仕事やプログラムが用意されています。

就職活動に有利 !!
就職活動時の履歴書にその経験を書くことができます。企業もこの経験で得たものを評価しています。したがって就職において有利になります。

実習先企業は ?
 受け入れ先企業は,輸送機器関連,一般機械関連,電気電子関連,情報関連,化学関連など多種の企業があり,全体では約百社です。

単位が出る ! 
 2年生以上は本学の科目の一つとして1単位を取得できます。後期に履修登録が必要となります。

いつやるの ?
4回の事前研修の後に,夏休み期間中に実施されます。標準的な実習期間は2週間程度です。5月に受入企業リストやインターンシップの詳細を提示し、参加募集や登録を行います。

報酬や手当は ?
原則として無報酬ですが,一部には何らかの手当てを支給する企業もあります。交通費等の実費は原則として企業に支給をお願いしていますが、詳細は募集資料を確認してください。


2017年度インターンシップスケジュール(PDFファイル)

学生実習報告書(PDFファイル)


詳しくはキャリア支援課まで問い合わせください。
  ◆Tel 0538-45-0116 ◆Fax 0538-45-0109
担当:キャリア支援課(渡邉)