グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > 入試情報 > 学部入試 > 特待生推薦入試

特待生推薦入試


詳細は2019年度入学試験要項にてご確認ください。
※給費型奨学生制度対象入試
※併願可

1.募集学部学科
[理工学部] 機械工学科 電気電子工学科 物質生命科学科 建築学科
[情報学部] 学部一括募集(コンピュータシステム学科 情報デザイン学科)
  
2.出願資格
以下の条件をすべて充たす者
・高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を2019年3月に卒業見込みの者
・在籍校の学校長が推薦する者
・高校最終年次1学期(前期)末までの評定平均値が3.5以上の者

3.出願期間
2018年11月19日(月)~12月6日(木) ※消印有効

4.試験日
12月15日(土)

5.選考方法
学力試験 両学部共通
・数学【数学Ⅰ・数学A(場合の数と確率)・数学Ⅱ・数学B(数列・ベクトル)】 80分 配点150点
・外国語【コミュニケーション英語Ⅰ・Ⅱ】 60分 配点100点

6.結果通知と採用区分
12月21日(金)
給費型奨学生に採用された場合には、その旨と採用区分が合格通知書に記載される
・授業料50万円給費奨学生 3名以内
・入学金30万円給費奨学生 10名以内
・奨学生採用枠から漏れた場合は原則として一般推薦もしくは自己推薦枠で合否判定を行う

・合否結果は、スマートフォン、パソコンから「合否案内サービス(PASS-TEL)」を利用して確認可

合否案内サービス(PASS-TEL)

結果はコチラから
案内期間:12/21,12/22 9:00-24:00

注)結果の確認には「受験番号」と「暗証番号(誕生日の月日4桁)」が必要。

給費型奨学生制度 対象入試

成績上位者の内、
・授業料50万円給費奨学生 3名以内(最大4年間200万円給費*更新条件有)
・入学金30万円給費奨学生 10名以内(入学手続時) として採用

入学検定料割引制度(複数受験割引)

本学では、受験に掛かる費用の負担軽減を鑑み、入学検定料の割引制度を導入。
本学における初めての入学選考出願後、以降の選考への出願や同時期での別日程や複数学科への出願をした場合などに入学検定料を割引する制度を導入しています。
詳しくはコチラから