グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 地域交流・公開講座  > 公開シンポジウム

公開シンポジウム

平成28年度静岡理工科大学公開シンポジウムは、
「ロボットと共に生きる未来とは ~実用化に向けた展望を語る~」をテーマに開催します。
皆様のご参加をお待ちしています。

タイトルを入力してください


平成28年度
開催日時 平成29年1月21日(土)13:30~17:00
講演テーマロボットと共に生きる未来とは ~実用化に向けた展望を語る~
講演概要私たちの日常では、ロボット技術の進化により、作業などの自動化が促進され、人間の働き方に対する大きな変革がされています。一部の専門家からは、50年後の未来は、人間の仕事がロボットにとって代わる時代になるという予測も出されています。
本シンポジウムでは、様々な分野におけるロボット技術の実用化への歩みについて紹介いただき、ロボットと共に描く未来について、ディスカッションを行います。
基調講演内容ロボットと共に生きる世界 ~ロボット産業化への道~
講師東京大学 名誉教授
東京大学フューチャーセンター推進機構 特任研究員
佐藤 知正 氏
パネルディスカッション パネリスト1. 東京大学フューチャーセンター推進機構  特任研究員
佐藤 知正 氏
2. ヤマハ発動機IM事業部ロボットビジネス部  部長
村松 啓且 氏
3. 株式会社エムスクエア・ラボ  代表取締役
加藤 百合子 氏
4. 電気電子工学科  教授
高橋 久
コーディネータ機械工学科  准教授 
野﨑 孝志
会場静岡理工科大学 学生ホール3階 300講義室
参加費無料
申込方法「イベントお申込み」からお申込み下さい。定員になり次第、締め切ります。
定員250名
主催静岡理工科大学、静岡理工科大学産学コラボネット
問い合わせ先事務局社会連携課
TEL 0538-45-0111
E-mail:c-news@ob.sist.ac.jp
その他◇駐車場は大学内にご用意しています。
◇無料バスを運行します。
(行き):
袋井駅(北口)13:00発→愛野駅(南口)13:15発→大学 13:20着
(帰り):
大学 17:10発→愛野駅(南口)17:15着→袋井駅(北口)17:30着
※本学ホームページからお申込みされる場合については、イベントお申込フォームの「ご質問・ご相談」欄にご記載下さい。(先着順で受付けます。)