グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 地域交流・公開講座  > SISTコロキウム

SISTコロキウム

第17回、18回のSISTコロキウムは終了しました。
ご参加ありがとうございました。

第17回・第18回SISTコロキウムを10月6日・10月20日に開催します

SISTコロキウムは、飲み物やお菓子を片手に、誰もが気軽に参加できる、SIST版サイエンスカフェです。
※コロキウムは、「討論する、シンポジウム」を意味します。

本学教員等(話題提供者)が、時流に合ったテーマや、サイエンスの最前線、各自が行っている研究テーマなどについて、20分程度の話題提供を行い、本学教員(話題提供者)と参加者、参加者同士の質疑、意見交換、議論など、ディスカッションを行います。
聴講だけでもOKです。ぜひご参加下さい。

SISTコロキウムを開催します。是非、お越しください。


第17回は10月6日(金)終了しました。
第18回は10月20日(金)終了しました。

それぞれ本学教員が話題提供を行います。

SISTコロキウム開催案内


日時テーマ発表者概要
10月6日(金)
高分子(ポリマー)が紡ぐ未来の日常生活
理工学部 
物質生命科学科 
講師 小土橋 陽平
高分子とは大きな分子量を持つ材料の総称です。この紙も高分子から出来ていますし、皆さんの服、(かけていれば)眼鏡のレンズも高分子です。私たちの体もタンパク質という生体高分子で成り立っています。高分子は生命現象から日常生活まであらゆる場面に登場します。
本コロキウムでは、高分子が実現する未来を討論しましょう!高分子でできた車やベイマックスのようなロボットは実現可能か?病気を診断したり治療したりする高分子?高分子研究の最前線とお茶、お菓子を鍵に話が広がれば幸いです。

10月20日(金)
デザインは、身近なコミュニケーションツール
〜ヴィジュアル・コミュニケーションへの誘い〜
情報学部
情報デザイン学科 
講師 松田 崇

「デザイン」と聞くと、センスや才能のある人達のもので、自分とは関係のないモノだと思っていませんか?
実際には、そんなことありません。デザインは、みなさんの身近なところに溢れていて、コミュニケーションの道具として使われています。そんなデザインを肴に、一時を過ごしてみませんか?

■開催概要
日  時: 第17回:2017年10 月 6 日(金) 18:30~20:00
      第18回:2017年10月20日(金)  18:30~20:00

会  場:静岡理工科大学

定  員:20名程度

参 加 費 :無料

申込方法:
本学ホームページの「イベント申込」にてお申込み

問合せ先:
静岡理工科大学事務局社会連携課
TEL 0538-45-0111
E-mail:c-news@sist.ac.jp

交通アクセス:
・駐車場をご用意しています。
・愛野駅からの無料バスもご利用いただけます。

【行き】               【帰り】

愛野駅(南口)    大学     大学   愛野駅(南口)
  17:40    17:46     20:16    20:22
  18:05    18:11     20:50    20:56
 

※無料バスをご利用の場合は、「イベント申込」の質問のご質問・ご相談欄にご記載ください。