グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 地域交流・公開講座  > SISTコロキウム

SISTコロキウム

第16回SISTコロキウムを9月10日(日)に開催します

SISTコロキウムは、飲み物やお菓子を片手に、誰もが気軽に参加できる、SIST版サイエンスカフェです。
※コロキウムは、「討論する、シンポジウム」を意味します。

本学教員等(話題提供者)が、時流に合ったテーマや、サイエンスの最前線、各自が行っている研究テーマなどについて、20分程度の話題提供を行い、本学教員(話題提供者)と参加者、参加者同士の質疑、意見交換、議論など、ディスカッションを行います。
聴講だけでもOKです。ぜひご参加下さい。

SISTコロキウムを開催します。是非、お越しください。

近隣高校の皆様から、日頃行っている研究活動について、話題提供をいただきます。

※9月10日は本学オープンキャンパスも開催しています。1日静岡理工科大学を堪能してください。

SISTコロキウム開催案内


テーマ発表者概要
今之浦川の塩分濃度の測定から津波被害を予測する磐田西高校磐田西高校科学部は磐田市周辺の自然環境について様々な視点から研究しています。今回は今之浦川の塩分濃度の測定と地下水の塩分濃度の測定結果などを照らし合わせ、津波被害地域の予測について追求した内容を紹介します。
水辺を守る~水草残渣活用と植物による水質浄化実践~磐田農業高校磐田市内水辺5箇所の環境調査と2箇所の環境整備活動を継続しました。新たに市とNPO法人、研究機関と連携し大池の水質悪化を原因究明し、植物による水質浄化と水草堆肥の活用を実践する等地域の水環境保全活動に取り組みました。その内容を紹介します。
「森の王者」カブトムシ、クワガタムシの意外な性質磐田南高校「森の王者」は、体が大きく重いため、飛ぶことがへたくそである。また、角の大きさで相手の強さを測り、勝てそうもなければ戦わずに逃げます。それ以外にも、クヌギやコナラ以外の木の樹液にも集まることやカブトやクワガタの角(あご)の使い方などに特徴があります。その内容を紹介します。
芝生からネンジュモを撃退する掛川東高校 弓道場の芝生に生えるネンジュモに困った弓道部からの依頼で研究を始め、0.05mol/L酢酸が、芝生に影響を与えず、ネンジュモを撃退することを突き止めました。乾燥程度の異なるネンジュモに酸を作用させた後、pHとBTB溶液で光合成量を測定したところ、水分量の多いネンジュモほど活性が低下する結果を得ました。その内容を紹介します。

■開催概要
日  時:2017年9 月 10 日(日) 10:00~12:00(9:30受付開始)

会  場:静岡理工科大学

定  員:20名程度

参 加 費 :無料

申込方法:
本学ホームページの「イベント申込」にてお申込み

問合せ先:
静岡理工科大学事務局社会連携課
TEL 0538-45-0111
E-mail:c-news@sist.ac.jp