本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



トップページ  > 有機化学・医薬品化学研究室(桐原研究室)  > 研究内容  > 1. 環境に優しい有機合成反応の開発

1. 環境に優しい有機合成反応の開発

有機合成化学は新素材や医薬品・農薬など様々な有用物質を提供することで、現代文明を支えてきた。しかしながら有毒な試薬を大量に用いたり、有害かつ危険な廃棄物を産出するなどの問題点を有するものが多い。そのため、有害物質を用いたり、排出したりしないような環境に優しい有機合成反応(グリーンケミストリー)の開発に対しては社会的要請も強く、重要な研究課題である。我々は環境に優しい有機合成反応を開発するため、毒性の少ない試薬の活用や、酸素酸化、過酸化水素酸化の研究を行っている。


Copyright(c) SIST All Rights Reserved.