理工学部 建築学科

2017年4月に静岡県で初めての建築学科を新設します。生活する人々の文化と融合する建築学を研究し、静岡県に相応しい建築物のデザインや建築計画を考え、設計・施工できる建築家・建築技術者を育成します。
入学定員50名
建築学科の特徴
静岡県初の建築学科
新校舎「建築学科棟」で学ぶ
建築デザインとアメニティの探求
災害から地域を守る技術
実験・演習中心の少人数制教育
この学科で学べる分野
建築計画・建築デザイン分野
住宅設計/都市計画/地域デザイン/インテリアデザイン/建築史
住宅、集合住宅、事務所店舗、公共建築、複合建築など、小規模な空間から、大規模な建築までの、設計手法を学び、設計に取組みます。快適な空間をつくる屋内デザインについて学びます。
建築構造・材料分野
建築構造解析/鉄筋コンクリート/
木質構造/耐震構造

建物の骨格を支える柱、梁などの構造、木質材料や鉄骨、鉄筋コンクリートなどの材料について学びます。構造や振動の解析により、耐震、免震構造などを学びます。
建築環境・設備分野
光環境/温熱環境制御
エネルギーを極力抑えながらも、快適で居心地のよい環境を生み出す屋内環境や照明設備について学びます。
目指す資格
●一級建築士(実務経験2年) ●二級建築士 ●木造建築士 ●施工管理技士 ●インテリアコーディネーター ●デザイナー など
目指す進路
●意匠・構造 ●設備設計事務所 ●建設会社 ●ハウスメーカー ●不動産会社 ●建設設備・材料メーカー ●大学院進学 など
関連記事
学科案内一覧に戻る
Copyright © Shizuoka Institute of Science and Technology. All Rights Reserved.
TOP