グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム > News&Topics > NHKロボコン2016出場決定について

NHKロボコン2016出場決定について


学生サークルM.C.F.がNHK学生ロボコン2016のビデオ審査を無事通過し、本大会への出場が決まりました。

今年の大会は、7月10日(日)東京都大田区総合体育館にて開催されます.

詳細は、公式サイトに掲載されております.
既に出場チームも公開されており、本学はチームNo.13として掲載されています.

<大会概要(ルール)>
2016年のテーマは「エネルギー」。
作るのはエコロボットとハイブリッドロボットの2台です。
このエコロボットは自走するためのアクチュエータを搭載してはいけません。
エコロボットを動かすのはハイブリットロボット。
ハイブリットロボットは風力、磁力などを使って、直接触らずにエコロボットを動かします。

試合は赤対青に分かれての対戦形式。時間は最長3分間。
エコロボットはプロペラを載せて3つの障害物ゾーンを越えていきます。
エコロボットが3つの障害物ゾーンをクリアしたあと、
ハイブリッドロボットはプロペラを受け取り、ポールを登って頂上にプロペラを取り付けます。
プロペラを取り付けた方が勝者 Chai-Yo(チャイヨー)です。
国内大会優勝チームはタイ・バンコクで開催されるABUロボコン2016へ日本代表として出場します。


どうぞ、応援よろしくお願い申し上げます.
出場校
北見工業大学 千葉大学 工学院大学 東京工科大学
東京工業大学 東京大学 東京農工大学 早稲田大学
横浜国立大学 新潟大学 長岡技術科学大学 信州大学
静岡理工科大学 金沢工業大学 豊橋技術科学大学 名古屋工業大学
三重大学 京都工芸繊維大学 大阪工業大学 大阪大学
九州大学 九州職業能力開発大学校 熊本大学 長崎総合科学大学