グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > News&Topics  > 「建築学科棟」竣工式が行われました

「建築学科棟」竣工式が行われました

式典

静岡理工科大学(袋井市豊沢/学長:野口博)のキャンパス内に「建築学科棟(えんつりー)」を建設され、本日竣工式が行われました。
この建築学科棟は、「鉄」と「木」のハイブリッドな4階建の建物で、学生や市民の交流を生む大きな軒下空間が特徴で、地域社会との接点なることをコンセプトにしています。
また、各部屋は、建築を学ぶための「活きた教材」として活用できる理想的な空間となるように設計しています。

式典

記念植樹