グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > News&Topics  > 建築築学科棟えんつりーが第49回中部建築賞を受賞しました

建築築学科棟えんつりーが第49回中部建築賞を受賞しました

平成29年12月13日(火)、本学建築学科棟えんつりーが、中部圏域の地域社会の発展に貢献したと認める優秀な建築作品に対して、その功績を讃え、更に優秀な作品が生まれる基礎を築くことを目的とする『中部建築賞』を受賞しました。

この建築賞は、「持続可能な社会」を目指すという時代の要請に対応し、地域と環境に根ざした優れた作品に対して、その功績を讃え、これを賞するものであります。

第49回目の今回は、一般部門は応募67点の中から入賞10点と特別賞2点を選が選ばれています。

建築学科棟えんつりーは、平成29年4月に新しく開設した理工学部建築学科の学び舎として建設された、最先端の建築物です。
※建築学科棟えんつりーについてはこちらから