グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



ホーム  > 理工学部  > 電気電子工学科  > オープンキャンパス

オープンキャンパス

みんなで待っています。やらまいか創造工学センターに是非来てください!

平成29度のオープンキャンパスは7/30(日)、8/20(日)、9/10(日)に行われます。電気電子工学科は、「やらまいか創造工学センター1〜3F」に全ての研究室が集まり、研究紹介だけではなく、実際に研究成果に関する実験などを一緒に行える、体験型のブースを展開します。電気電子に関わる様々な分野の研究を見て触れることができます。また今回は研究室所属の学生たちが主役です。自身の研究の面白さや、その研究分野を目指した理由、さらには普段の研究室での生活の様子、就職アドバイスまで、何でも聞いてみましょう!

もちろん、模擬講義も充実しています!
**********7/30(日)**********
11:00-11:40
ロボット、自動運転、蓄電
「電子制御技術」が豊かな社会を実現する。

快適な生活環境を実現する電子回路やエネルギー回生技術、ロボットや電気自動車などに使用されるモータ駆動回路やマイコン制御に必要な制御理論、蓄電技術など、豊かな未来社会を創る電子制御について講義します。
講師:高橋 久 教授
プロフェッショナルワード:電子回路、エネルギー回生、制御理論

13:10-13:50
「音」に関わる快適生活を実現する!
ディジタル信号処理と音響工学

音は人間にとって身近な現象で,関連技術は日々進化しています。本講義では音のディジタル信号処理をテーマにディジタル信号の原理や利点を解説し,高音質化や「そこだけ聞こえる」技術など応用技術を紹介します。
講師:武岡 成人 講師
プロフェッショナルワード:ディジタル信号処理、音響工学、アナログ-ディジタル変換

**********8/20(日)**********
11:00-11:40
モータは日本の電力の60%を消費する!
暮らしと繫がるモータ技術。

私たちの身の回りの機器には、数多くのモータが使用されています。日本の全消費電力量のうち、約60%はモータが消費していると言われています。本講義ではモータの基礎について学び、近未来の電気自動車やモータの省エネ技術についても解説します。
講師:服部 知美 准教授
プロフェッショナルワード:モータ制御、電気自動車、省エネ

13:10-13:50
電気電子工学技術を使った自動運転(模型)自動車
電気電子工学のエッセンスがつまった自動運転技術について、センサ、電子回路、マイコンを用いて障害物を検知する模型自動車を実際に製作し、衝突回避実験を行いましょう。本講義は実験型講義です、ぜひ電気電子工学の面白さを体感しましょう。
講師:加藤 丈和 准教授
プロフェッショナルワード:スマートホーム、人工知能、電力制御

**********9/10(日)**********
11:00-11:40
電気を通さない技術が電気の未来をつくる!
高性能化する電気絶縁材料の開発

ハイブリッド自動車や電気自動車が当たり前の世の中。これらの性能を更に上げるには、モータの高電圧化が必要不可欠です。本講義では、この高電圧化に耐えるモータ用絶縁材料の開発とその必要性について学びます。
講師:石田 隆弘 教授
プロフェッショナルワード:高電圧、絶縁材料、放電

13:10-14:20(70分の実験型模擬講義)
IoTの仕組みがわかる!
センサ・マイコン搭載レーシングカーを製作で理解するIoT

暮らしの中のあらゆる機器が様々なセンサ、マイコン、通信機器で繫がる、IoT(Internet of Things)。この仕組みを理解できる?よう、距離センサ、マイコン搭載の小型車両ロボットを製作し、迷路脱出レースに挑戦してみましょう。
講師:本井 幸介 講師、加藤 丈和 准教授
プロフェッショナルワード:電子回路、センサ、マイクロプロセッサー、ロボット

*****8/20、9/10午後の模擬講義について*****
「さきがけ研究室」として実施します。講義だけでなく、実際の機器製作・操作なども通して、研究活動を体験しましょう。

多彩な研究成果に基づいた講義を展開していきます