静岡理工科大学 研究室紹介
数理科学研究室
長尾雄行 講師
「コンピュータをもっと効率よく、もっとセキュアにするために新しい数学を提案する」
私たちが利用するコンピュータでは画像処理・暗号化・統計処理・プログラミング言語等を実現するために多種多様な数学が応用されています。一方で、アプリ ケーションで扱うデータは多種多様かつ膨大な量となるため、従来の数学のみでは効率よく扱いきれなくなっています。そこで、インターネット上でやり取りさ れる多量の非構造化データを効率よく表現するための新たな数学的対象を探究し、将来必要とされる革新的なコンピュータの原理を発見することを目指して研究 を行っています。
画像
 
略歴
2000年 東京大学理学部数学科卒
2002年 東京大学大学院数理科学研究科修士課程 修了
2006年 東京大学大学院数理科学研究科博士課程 満期退学
2006年 産業技術大学院大学 研究員
2007年 産業技術大学院大学 助教
2016年 現職
閉じる