イラスト 金魚の学習実験やってます。

金魚を用いた学習の実験

 コンピュータのディスプレーに様々な画像を表示し,金魚の学習能力についての実験をしています。
コンピュータでポンプを制御し,「正解」の表示側からだけ,突いたときに餌が出るようにし,
どのような図形,色,パターン,などをどの程度区別,学習できるかの実験を進めています。
たとえば、以下の映像の金魚は 「赤色の丸」を学習しています。
  最初の5回は、「赤色の丸」と「緑色の丸」を区別して餌を食べに行く映像です。
  後半の5回は、「赤色の丸」と「赤色の三角」を区別して餌を食べに行く映像です。
 ところで,魚は,釣り人に近くの魚が釣られたことを,学習できるのでしょうか?
 金魚が,観察学習や模倣学習がどの程度できるのか,できないのか? なども面白いテーマと思います。
 餌を食べに寄ってくる金魚はかわいいですよ。 


                  この研究を行っている人たち

M.A.さん R.I.君 T.I.君 (学部4年生)




静岡理工科大学ホーム
総合情報学部ホーム

自己修復システム << 大椙研究室トップ >> バイオインフォマティクス