本文へスキップ

竜ヶ岩洞
タイトル背景

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)

大学から一時間くらい車でかかります。

こちらは浜松北区にある洞窟(鍾乳洞)です。詳細としては400Mに渡る地下世界の冒険です。子供でも大人でも楽しむことができます。一番の売りは洞窟の中でなんと!滝を見ることができることではないでしょうか?洞窟は狭い場所や広い場所とさまざまで子どもは狭いところを通り大人は神秘の世界を感じると思います。

私が訪れたのは夏でとても暑い日でした。ですが洞窟内はとても涼しくむしろ寒いくらいだったので上着を着ていくといいと思います。施設内容としましては、洞窟、夏は足水、洞窟資料館、岩石園、お土産屋、食事場所となっています。洞窟ひとつしかないと思いますがいろいろあって、結構楽しめると思います。おすすめとしては午前中に竜ヶ岩洞にいき、午後は近くのフルーツパークに行くといいと思います!(岩石園は下の写真左になります)

私の見物した順番に紹介していきます。最初にコウモリが飼育されておりそれを見てから洞窟に入りました。洞窟の中はとても涼しいというイメージと「鳳凰の間」の行列に驚かされました。40人ほど並んでいたのでびっくりしました。「鳳凰の間」の写真は公式サイトにありますが、写真を撮る時間がなかったのでぜひ自身の目で見てください!とても綺麗ですよ!400m歩くのに見物していくと一時間くらいかかり、その後お土産やで竜ヶ岩洞の天然水を購入しました。天然水はとても甘く美味しかったのでぜひ立ち寄った際は買ってみてはいかがでしょうか?値段は150円です!

岩石園                    洞窟の滝
岩石園
洞窟の滝












竜ヶ岩洞の公式サイトはこちら

竜ヶ岩洞写真倉庫


大学ロゴ