" /> 清水観光場所 :工藤研究室
本文へスキップ

-News-
タイトル背景

皆さんこんにちは、HP委員の長谷川です。
今回の記事は僕の地元、清水の観光場所について、です。
自分の地元、清水にはいったいどのような観光場所があるのか。それを紹介していきたいと思います。

紹介する場所

三保の松原 東海大学海洋科学博物館 名主の館「小池邸」 聖地



三保の松原





これはご存知の方も多いのではないでしょうか。
世界遺産であり、日本新三景の名勝地にも選ばれた三保松原です

清水の観光場所を紹介する、と言ったら外せない場所ではないでしょうか。
羽衣伝説で有名なこの場所は、国内外から多くの観光客が集まります。

普段は人もそこまで多くない(最近ではポケモンGOをやりに歩いている人がいますw)三保の松原ですが、初日の出の時は話は別です。
いつもの三保の松原からは想像できないくらいの人が集まります。
私は初日の出を見に何度か訪れたことがあるのですが、そのきれいさに思わずため息が出ました。
あえてその写真は載せないので、皆さんの眼で確かめてみてください!

三保松原

東海大学海洋科学博物館



清水に住んでいる人なら訪れたことがあるのではないでしょうか。
これまた三保にある東海大学海洋科学博物館です。わたしも何度か行ったことがあります

この東海大学海洋科学博物館ではクマノミから深海魚まで約400種を超える海の生きものたちを身近に見ることができます。
2階には実際の生物の動きを基に作成したクマノミなどのロボットや3Dを使用した映像を見ることができます。



他にも水深20mの海の中を表現している「海洋水槽」があり、貴重な魚たちを見ることができます。



現在はアップル社のQuickTime VRパノラマ技術を使用して、海洋科学博物館内を疑似体験できるバーチャルツアーを行っているそうです。
それ以外にも月に1~2回ほど特別展示・催し物・年間イベントも開催されています。

僕が最後に行ったのはいつだったかなぁ……。
記事を書いていたら久しぶりに行きたくなってきてしまいましたw
普通の水族館とは違った視点で楽しむことができる場所なので、皆さん訪れてみてはいかかでしょうか?

東海大学海洋科学博物館

名主の館「小池邸」



お次は清水に住んでいる人もあまり知らないのでは? という場所を紹介します。

その名も、「国登録有形文化財 名主の館「小池邸」」です。

……ハイ、僕も知りませんでした。

いや、清水住みの友人に聞いても知ってる人いなかったから僕はいたって普通……のはずです。


場所はJR由比駅北口から徒歩十分ほどです。
明治時代に建てられた名主の館で、「なまこ壁」というものが随所に見られます。
なまこ壁とは、かまぼこ型にもりつけて塗る方法で瓦の継ぎ目がそのようになっているらしく、防火や防水の役割をはたしているんだそうな。先人の知恵ですなぁ。


これがその「なまこ壁」です。

ウォーキングの休憩所としても利用されているみたいで、特に紅葉シーズンはおすすめです。

名主の館「小池邸」

聖地



最後は「聖地」についてです。。
さて、聖地と言われても「なんのこったよ」という方が多いと思います。順を追って説明しましょう。

皆さん、『ハルチカ』という小説をご存知でしょうか?
> 知らない方もいると思うので簡単に説明しますと、推理小説だったり青春小説だったり恋愛小説だったりする小説です。

まあ、こういって良いイメージは持たないかと思いますが、それらがうまくまとまっていい感じになっています。(ここ重要)おすすめです。
2016年1月から3月までテレビアニメが放送され、最近では実写映画化が発表され、2017年3月4日に全国ロードショーされます。

そしてアニメではそのアニメの舞台になった場所を「聖地」と呼びます。
ここまで来ればお分かりでしょうが、僕の地元清水こそ、この『ハルチカ』の聖地なのです。
聖地巡礼と呼ばれるものがあるほど、そのアニメのファンにとって重要なものです。

まあ何が言いたいかって言うとアニメ見て!ファンになって!聖地巡礼のために!清水来ましょう!……ってことです。
よろしくお願いします。

ハルチカ公式HP




大学ロゴ