本文へスキップ

2016/12/7 -News-
タイトル背景

こんにちは、長谷川です。
もう12月ですね(今更 インフルエンザも流行ってきたようなので皆さんもお気をつけて。
さて今回は、11月3日(木)に理工科大学のお隣、法多山で行われたイベントを紹介していきますよ~。

そのイベントとは「だんご祭り」です!

正直文字通りのイベントなのでなんとなく想像できる方もいると思いますが、説明すると、
法多山に全国各地で愛されているお団子が集結します。
オープニングセレモニーからステージイベントのMCを法多山のご住職自ら担当したり、SBSラジオの公開録音が行われるなど、楽しむ要素が盛りだくさんです。
ちなみに僕も行きました。行われたのが祝日とは言えこんなに人が来るものなのか、と思うほどの人混みでした……。
大学入学時からずっと袋井で生活していましたが、毎年行われているこのイベントに来るのは初めてでした。正直あまくみてた……。
僕のお目当ては、ずんだだんごと長澤君に頼まれた岡山の吉備団子です。
何度か法多山には厄除けだんご目当てに訪れたことはありますが、

この人の多さ! やはりヤバい……!

ここはまだ入り口付近なのですが、だんごが販売されている場所まではまだかなりあるので、辛い道のりでした。

途中坂の上まで続く行列を発見しました。
なんとこれ、坂の上にあるだんご販売所にあるこの日限定の厄除けだんごの列なのですよ!
200mくらいはあったかなぁ……。もちろん並びませんでした。


だんご売場の会場もすごい人だかりでした。
自分が買おうとしたものは2つともすんなり変えましたが、列が出来ているものや、すでに完売しているお団子もありました。
買ってきたものは研究室のメンバーで食べました。なおずんだは不評だった模様。なんでや!

普段こういったイベントには行かないので、結構楽しむことが出来ました。
だんごまつりはだいたい毎年11月の頭に行われます。
今年訪れなかった方は来年行ってみてはいかがでしょうか。

法多山のホームページはこちら



大学ロゴ