本文へスキップ

2016/5/10 -News-
タイトル背景


「活動日誌 第1回目「グラフィックデザインとは?」@小山」

こんにちは!小山です。

長谷川くんがHTMLについての記事を上げ始めたので、僕も便乗してみようという企画です。

心者が初心者に教えるスタンスなので、とりわけ難しいことは書きません。あくまでの僕が学んできたことを備忘録的に掲載しようと思うので、ご了承ください。

さて社会・経済システム分野の研究室なのに、デザインの記事を書いていくぞ!

グラフィックデザインとは、簡単に言うと「紙面やwebページで画像や文字、色を用いてメッセージを伝える仕事」のことです。

日頃生活しているなかで、僕たちはたくさんのデザインを目にしています。TVのCMや標識、スマホアプリのアイコン…商標ロゴなどなど。

これらの作品すべてに意味があると考えたら、楽しくないですか?

そして、逆に自分が伝える側となった時、いかにして相手に伝えることができるか…こういう部分でわくわくするのは、クリエイター思考なのかもしれません。

しかしインプットされた知識が、アウトプットされるに至るための技術が、自分の中にはまだ備わっていません。これからソフトに関することをバリバリ学んで、どんどん作品を出せていければと思います!\(^o^)/

これから書いていく内容としては、

・デザインツールの使用方法

・自分が作った作品の紹介

・デザイン関係の記事の掲載

上記の3つを主としていこうと思います!よかったらお付き合いくださいm(_ _)m

次回は「ソフトウェア『Illustrator』について、その使用方法」について学んでいきます!






大学ロゴ