本文へスキップ

2017/5/20 -News-
タイトル背景

こんにちは!

3年の糸川です。

近況報告と就活についてお話ししたいと思います。

近況報告就活について!無事志望していた企業から内定を頂きました。



就職活動中の状況についてお話しします。

いやーきつかったですね。意外と、
就職活動私は3/1日から始めたんですが、遅かったですかねやっぱりw
他大学の優秀な学生は、3月前に内々定、企業とのコネクションを(ウォンテッドリイ・インターンシップ)など利用して
持った状態でスタートしてる学生も多くいました。


就活状況2018年度編
3月4月で内定出るやつは体感一割、早いほう、5月中には4~6割は内定一つは持ってる学生がいる。逆にないと不安です。
業界について難易度が全然違います。人気業種は難しいですし、人が集まらない企業には簡単に入れることもあります。


情報学部学生ならエンジニア志望の学生が多いと思います。ただOST(アウトソーシング・技術派遣・請負開発)
関係はエンジニア不足から大体3社受けてればどこか拾ってくれる。


ワンポイントアドバイス・自分の業種や自己研究やりたいことは2月中に考えておこう、6月に考えるようじゃ遅い、
キャリアに人や教授の人にアドバイスを聞くのも2~3月中にやろう、6月に自分が何やりたいかわからないって相談しに行っても
手遅れだし、内定決まった後にこっちのほうがよかったよとか言われて後悔しないようにね。


自分の人生を見つめ返してみて、自分がやりたい道に私は進みました。
自分の将来を真剣に考えて、取り組んでください。w

就活中状態 体験談
3月 やってやるぜ~ (やる気の塊) 合同説明会・企業説明会・一次選考が早い所で始まる。
4月 いろんな場所いけて楽しい!いろんな人と出会いがあって、就活って楽しいとか思う。 企業説明会・選考が本格的に始める。
5月 就職活動が辛くなってくる、五月病、今まで受けていた企業から不合格通知が届きだす、回りは内定をもらう人が多く、自分だけが置いてかれている
漠然とした不安があって、「就活つらい」と口にしだす。(二次・最終選考・内定)
6月 私は決まってるのでハッピー




趣味で作った工作「カイジ沼風」クルーン
五月に現実逃避したくて遊んでました、結構楽しかった。




大学ロゴ