本文へスキップ

2018/11/14 -News-
タイトル背景

e-Sportsについて

e-Sportsとは

e-sportaをみる観客 「eスポーツ(esports)」とは、「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、 スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称。 様々なゲームで賞金を懸けた大会が行われている。


近年の大会

最近開かれたeスポーツの大きな大会で注目が大きかったものは第18回アジア競技大会 デモンストレーション競技 だと思います。日本が参加したゲームタイトルは
「League of Legends」「StarCraft II: Legacy of the Void」 「Hearthstone」「Clash Royal」「PRO EVOLUTION SOCCER 2018(ウイニングイレブン 2018)」です。 この中でも日本は「Hearthstone」が本戦進出「PRO EVOLUTION SOCCER 2018」は金メダルを獲得しました。日本ではあまり取り上げられていないのが残念です。

ハースストーン

日本での大会

いろいろな大会が開かれていますが皆さんが知っているものだと「ぷよぷよ」や「Shadowverse」といったものでしょうか。 Shadowverseの賞金は世界大会まで行くと1億を超えるものもあるそうです。


観てみてください

日本ではあまりゲームを観る文化はありません。まずは、身近なところのYouTubeのゲーム実況などを観てください。 特にアクションや時間とともに戦況が変わるゲームは観ていて面白いと思います。

情報元

Hearthstone: ハースストーン公式ゲームサイト
第18回アジア競技大会 デモンストレーション競技
ぷよぷよeスポーツ
Shadowverse【シャドウバース | シャドバ】公式サイト | Cygames
eスポーツ日本代表 初の金メダル獲得!


大学ロゴ