本文へスキップ

2018/11/7 -News-
タイトル背景

閲覧者の皆さんこんにちは、工藤研の3年砂子ですこのページでは僕が実際に体験した3年生歓迎会の様子を記事にしたので興味がない人はブラウザを閉じるか戻るを、興味がある方は是非カーソルを下にしていってね。

では3年生歓迎会の写真を使いながらその様子を紹介します。


上が3年生で下が4年生と工藤先生とOBの人達の写真です。三年生サイドの写真は初めての研究室歓迎会で緊張している様子が見られるが。四年生の方々は苦笑いで乾杯の音頭を先生に渡し、OBの方々はその様子で笑い、先生が渋々言い。それを見て僕はこの研究室は本当に自由で入れてよかったと実感しました。

初めての飲み会で個人的に緊張しましたが、先輩や先生の話はためになるし特に僕は酔っていて覚えてることが少ないですが、OBの古川先輩(下の写真から左から二番目の人)か自動車メーカーに務めたら自社の車に詳しくなって、車を買いやすくなることの企業の務めるメリットや

川中先輩(左のから二番目の人)はSEになるつもりならデータベースを触った方が今のうちだと教えられ、大学での就活の処世術を学べたので僕はまた行きたいと思えました。なので僕と同じ3年生は面倒くさらず誘われたなら行くこと進めます。
以上

砂子裕登



大学ロゴ