本文へスキップ

2018/7/12 -News-
タイトル背景


こんにちは! 曽布川です!

大学では3年生の研究室配属が決まりつつあり、
工藤研では研究室配属で卒研について説明します

ということで、私の卒業研究を紹介したいと思います

私の卒業研究のテーマは・・・
「生産計画システムの改善」です。
現在、私は研究室と提携している企業へ訪問し、システム開発支援を行っています
何代にわたっての支援で開発された「生産計画システム」があります

「生産計画」とは日本工業規格(JIS)によると、
「生産量と生産時期に関する計画」と定義されています

例えばですが、
製品を期限までに納品するために、いつから作り始め、いつまでに作り終わる
などを管理するシステムです

機能としては様々な情報を元にスケジュール集計表などの資料の作成を行います。

このシステムは最近まで試運用で動作をしていましたが
様々な仕様の変更により、従来の方法では運用ができなくなりました
その改善を行っています。

他に私が取り組もうとしていることは「マルチモーダル」についてです。
「マルチモーダル」とは複数の入力方式を持ったインターフェースの様式です。
入力方法というとキーボードが主流ですが、
最近ではIoTにより、人の入力だけでなく、モノも入力を行います。
それを活用し、様々なモノを使用して、人が入力するデータを少なくする方法の研究を進めています。






大学ロゴ