本文へスキップ

2019年6月26日 -News-
タイトル背景

どうも永本です。
今回は情報デザイン実践演習ⅠのSAの目線から内容をざっくりと説明するぞ。





工藤研究室の演習内容は経営情報システムの体験。これはデータベース(MySQL)、HTML、Javaを使い疑似的なネットショップを作るというものになっています。



(これは実際に作る表のサンプル)

ここで今までの演習の中で多かったミス・躓きの多かった点の紹介。
1週目
・スペルミス(特にemployeeのスペル
・全角半角混合
・スペースの入れ忘れ

1週目はsyntaxエラーが多かった印象。入力時にはよく確認しましょう。

2週目
・課題2(SAの感想としてこの演習で最も高難易度。Java初見だと非常に厳しい)
・HTMLのリンクの位置(※リンクは画像部分のみ、文字部分のみといった指定通りにしないといけない)

2週目は課題2が最大の鬼門。これをいかに早くクリアできるかがこの演習の高得点につながるといえる。
(例:15:30までに課題3をクリアで満点、16:00までで80点)

いるかどうか分かりませんがこの記事を見て、今後工藤先生の実践演習を受講する方は以上の点を意識しておきましょう。


大学ロゴ