國持研究室

キャッチコピー「計算機科学は情報技術者の基礎体力」. 数理論理思考力は,情報学のいたる場面で役に立ちます. 例えば,モデルの構築,データの分析,要素の総合, プログラミング技能などに基礎を提供します.

自己紹介

静岡理工科大学 総合情報学部 コンピュータシステム学科 准教授
國持 良行(くにもち よしゆき, KUNIMOCHI Yoshiyuki)

研究

専門は計算機科学である.計算機(コンピュータ)に関連する情報数理を研究している.

教育

情報数理(情報数学基礎,情報数学1), プログラミング(データベース応用(旧カリ),プログラミング入門,実用プログラミング2,創造発見×2コマ), コンピュータシステム実験(組込み系) 情報セミナー2,卒業研究 を担当する. 基本情報技術者の資格をとるレベルの数理能力とプログラミング技術を養うことを目標とする. このことは同時にキャリアアップに直結する. 履歴書に資格を書くことができ,資格取得に至る過程も自己PRで活用できる. 大学院科目最適化論では,探索問題や離散最適化問題の理論/アルゴリズム/応用について講義する.

卒業研究

4年卒業研究では,私の専門である計算機科学の他に, ソフトウエア系,ハードウエア系,サーバ系のテーマを幾つか用意し,その中から テーマを選択してもらう. もちろん内容がしっかりしていれば自由に テーマを設定してもらってもよい.

大学リンク

その他のリンク