Panel クラス

[内容]

  他のコンポーネントを貼り付けるために使用されます.Frame や Diaog に貼り付けて,それらのレイアウト設計に使用されます.デフォルトレイアウトは,FlowLayout です.機能的には,Frame や Dialog と似ていますが,境界やタイトル部分を持たず,直接見ることはできません.

[コンストラクタ]

[主なメソッド]

[使用例]

  1. プログラム例は,簡単な描画の例です.Window を GridLayout により,上下 2 つに分け,下の領域に貼り付けた Panel に描画しています.ここをクリックするとアプレット版が表示されます.なお,アプレットにおいては,新しい Window を生成せず,アプレットに貼り付けた Panel に描画しています.

  2. プログラム例は,レイアウトマネージャを使用せずにボタンを貼り付けた例です.ここをクリックするとアプレット版が表示されます.なお,アプレットの場合は,Frame を使用せず,アプレットに直接ボタンを貼り付けています.

  3. プログラム例は,コンポーネントを動的に再配置する例です.上のテキストフィールドに数値を入力すると,その数だけのテキストフィールドが下に表示されます.この例は,ScrollPane クラスTextListener インタフェースの使用方法の例にもなっています.ここをクリックしてアプレット版を表示してみてください.入力したデータによって,画面の下の部分が変化するはずです.

[参照]

Frame, JPanel, Applet

菅沼ホーム 本文目次 演習問題解答例 付録目次 索引