sprintf

[機能]

  データを書式化して文字列(バッファ)に出力します.成功すると,格納した文字数(終端の NULL を含まない)を返します.

[形式]
	#include <stdio.h>

	int sprintf(char *buf, const char *format [,argument list])
		buf      : 文字列を格納するバッファ
		format   : フォーマット( printf 参照)
		argument : 引数(出力したい変数等のリスト)
		
[使用例]

  1. データの格納と呼び出しの例です
    #include <stdio.h>
    
    int main()
    {
    	double x = 10.5;
    	double x1;
    	long k = 20;
    	long k1;
    	int num;
    	char *str = "test data";
    	char buf[100], str1[10], str2[10];
    
    	num = sprintf(buf, "%5.1f %3ld %s", x, k, str);
    
    	printf("文字数 %d 内容 %s\n", num, buf);
    
    	sscanf(buf, "%lf %ld %s %s", &x1, &k1, str1, str2);
    
    	printf("x1 %5.1f k1 %3ld str %s %s\n", x1, k1, str1, str2);
    
    	return 0;
    }
    			
    (出力)
    文字数 19 内容  10.5  20 test data
    x1  10.5 k1  20 str test data
    			
[参照]

fprintf, scanf, fscanf, printf, vprintf, vfprintf, vsprintf

菅沼ホーム 本文目次 演習問題解答例 付録目次 索引