静岡理工科大学 菅沼ホーム

-HTML5, JavaScript, PHP, ActionScript, Ruby,Java による-

Webプログラミング

 (このページのダウンロード
  Web デザイン( Web design )とは,Web サイトに対し,GUI 部品,画像,文書などの配置,配色等を決めることです.このように記述すると,絵を描くように,美しい Web サイトを作成することが目的であるように思われるかもしれませんが,それだけではありません.勿論,美しさは Web サイトにおける重要な要素です.しかし,美しいだけでは良い Web サイトとはいえません.少なくとも以下に示す 2 点については,十分考慮して設計する必要があります.

  基本的に,Web サイトを HTML だけで作成することも可能です.しかし,デザインを細かく指定し,かつ,それを修正しやすくするためには Cascading Style Sheets( CSS,カスケーディング・スタイル・シート,カスケード・スタイル・シート)に対する知識が必要になります.さらに,見応えのあるサイトを作成するためには,より多くのプログラミング言語を必要とします.

  例えば,「ページの特定の箇所にマウスカーソルを持って行くと,その背景色や内容が変化する」といった動的なページを作成しようとすると JavaScript に関する知識が必要になります.また,既存の動画を組み込むのであれば HTML だけで可能ですが,自分でアニメーションやゲームを作成し,それをページに組み込みたいような場合は,JavaScript,ActionScript,Java 等に関する知識も必要になります.さらに,アンケートを実施するページのように,クライアント側からサーバー側へデータを送信するようなページも存在します.このような場合は,そのデータを受け取るためのプログラム( CGI )をサーバ側に用意する必要があります.そのプログラムを記述する言語は任意ですが,受け取ったデータをデータベースに保存する場合も多く,その際には,PHP のような言語がよく使用されています.このサイトでは,そのようなプログラミング言語について解説します.

全体の目次

  1. 言語リファレンス

      HTML5,JavaScript,PHP, ActionScript,Ruby に対する概説とリファレンスです.基本的に,C/C++ や Java に対する基本的な知識を持っているものと仮定して記述していますので,初心者向きではないかもしれません.なお,C/C++ や Java に関しては,「C/C++ と Java」や「Java と C/C++」を参照してください.

    1. HTML

    2. JavaScript

    3. PHP

    4. ActionScript

    5. Ruby

  2. ホームページを作ろう!

      HTML5,JavaScript,PHP,Java, ActionScript を使用して簡単な Web サイトを作り,その作成を通して,各言語の特徴,使用法等について学ぶページです.

    1. HTML を理解しよう!

        ここでは,簡単なホームページの作成を通して,HTML5 とスタイルシートについて説明していきます.基本的に,静的にコンテンツを表示するだけのページの作成を目的とします(リンクをたどって移動することは可能です).従って,アニメーションなど,動的なページの作成を希望する場合は,このページにある他の言語に対するページを読んでください.なお,HTML に対するレファレンスも参考にして下さい.

    2. JavaScript で動的なホームページを作ろう!

        JavaScript は,クライアント側で実行されるインタプリータ言語です.クライアント側で実行されるため,HTML5 と適当に組み合わせることによって,サーバと交信すること無しに動的に変化するホームページを作成することができます.ここでは,アニメーションやゲームなど,動的なホームページの作成を通して JavaScript について説明していきます.なお,JavaScript に対するレファレンス,特に,JavaScript 概説も参考にして下さい.

    3. PHP を使ってみよう!

        PHP は,JavaScript と同様にインタプリータ言語です.しかし,大きな違いは,サーバ側で実行される点です.そのため,サーバ側のファイルに対する読み書きが可能となります.ここでは,フォームデータの送受信,ユーザ認証,データベースの利用などを通して,PHP の簡単な使用方法について説明していきます.なお,関数の詳細に関しては,PHP に対するレファレンス,特に,PHP 概説も参考にして下さい.

    4. Java アプレットを使ってみよう!

        Java アプレットは,JavaScript と同様にクライアント側で実行されますが,Java がコンパイラ言語であるため,その使用方法はかなり異なります.さらに,言語としての機能が強力であるため,より複雑なホームページを作成することが可能です.ここでは,アニメーションやゲームなど,動的なホームページの作成を通して Java について説明していきますが,言語の詳細に関しては,「Java と C/C++」,特に,Java 概説も参考にして下さい.

    5. ActionScript を使ってみよう!

        ActionScript は,Java と非常に似た言語です.一般的に述べれば,言語としての機能は Java の方が ActionScript より上です.基本的に,ActionScript で可能なことは Java でも可能です.しかし,ここで示す例では十分示すことができませんが,マルチメディア素材,たとえば画像などを取り扱う場合,ActionScript の方が簡単に取り扱えます.たとえば,画像にフィルタをかける,画像の一部の色を変更するなどの操作を,ActionScript では組み込まれたメソッドを利用して簡単に実行することができますが,Java においては,プログラムで記述してやらなければならないことが多くあります.従って,アニメーションなどを作成する目的のためには,ActionScript の方が向いているのかもしれません.なお,言語の詳細に関しては,ActionScript に対するレファレンス,特に,ActionScript 概説も参考にして下さい.

静岡理工科大学 菅沼ホーム