静岡理工科大学は2021年、
開学30周年を迎えました。

Anniversary Projects

1+1+1=で共に未来を創る

静岡理⼯科⼤学は、2021年に開学30周年を迎えました。
建学の精神である「技術者の育成をもって地域社会に貢献する」を実践し、
多様な⼈材を輩出してきました。
これからも、創造性豊かな人間力を育み、地域社会と共創しながら、
多様性の社会を乗り越えていく⼈材を育成してまいります。

Message

理事長・学長メッセージ

学校法人静岡理⼯科⼤学 理事⻑ 橋本新平と静岡理工科大学 学⻑ 野⼝博より、30周年を迎えた本学の取り組みと今後の展望について、その想いを語ります。

History

地域社会と共に歩んできた30年

本学は、袋井市との公私協⼒⽅式により1991年に開学しました。この30年の歩みを年表とともに振り返ります。

本サイトは、Microsoft Internet Explorerのサポートは終了しております。他のモダンブラウザでの閲覧をお願いいたします。