【団体紹介その29】Judge Server Management Circle

本学には様々なクラブ・サークル・学生団体があります。
日々の活動について少しずつブログにて紹介していきたいと思います。

【団体紹介その29】Judge Server Management Circle
Q1.どんな活動をしていますか?
 ・プログラミング学習用Webサービスの構築
 ・各部員が興味を持った分野に対する追究とLT会の実施

Q2.新型コロナウイルス感染症の影響を受ける前の活動頻度はどのくらいですか?
 2週間に1回、18:00から19:30

Q3.所属している団体の魅力は何ですか?
 LT会では、部員それぞれが好きな分野を追究する特徴から、様々な幅広く深い
知識を得ることができます。
 そのため自分の視野を広げ、新しい可能性を拓くことができます。

Q4.団体に入部した理由を教えてください。
 プログラミングの講義では、学生が書いたプログラムの正誤判定を講師と
アシスタントの方が1つ1つ目視で確認することによって行っています。
 これをプログラムによって自動化することが出来れば、講義の効率は格段に向上し、
講師の負担も減ります。
 そのため顧問の先生の協力の下で制作を開始しましたが、長期的な開発と
運用のためには母体が必要だという結論に辿り着いたため、サークルの設立に至りました。

Q5.団体のPRをお願いします。
 こんなことを思いませんでしたか?「折角大学に入れたのでサークル活動に興味があるが、
やりたいことができるサークルが見つからなかった」「自分のやりたいことがわからない」
 さばかんは、「やりたいことをやる場所」「やりたいことを見つける場所」として、
そんなあなたの入部を歓迎します。
 また、サーバー構築に興味のある方、経験のある方も是非入部ください。