システム工学専攻 石川隆介さんが国際会議で論文賞受賞

皆さまこんにちは、機械工学科です。

2020年12月1日から4日に、タイのウボンラーチャターニーで開催されたThe 11th Thai Society of Mechanical Engineers International Conference on Mechanical Engineeringにおいて、大学院システム工学専攻 修士1年生の石川隆介さんが「Concept and Prototype of the Pure Intonation Ensemble System」(共著:機械工学科 飛田和輝准教授)の題目でオンライン(リアルタイム)で研究成果を発表しました。

   オンラインで発表する石川さん

Full Paperの査読によりAcceptされた132件の論文のうち9つの分野ごとに審査され、Dynamic Systems, Robotics and Controls セッションの11件の論文の中で、Best Paperに次いで優れた3件の論文に与えられたBest Paper Runner-Up Awardに選出され、表彰を受けました。