国際交流News2020③:第6回 袋井日本語スピーチコンテストに参加!

2月28日(日)袋井国際交流協会主催の第6回袋井日本語スピーチコンテストに本学の留学生2名が参加しました。

コンテストには本学の学生以外に市内の社会人の方等が参加し、日本語でスピーチが行われました。

参加者:
①LI, MINYU(リ ミンギョク)さん
【テーマ】「日本人のうなずくはどんな意味ですか」
【内容】
なんで日本人はここまでうなずくのか、そして、それぞれの場面で日本人がうなずくのには
どんな意味があるのか。

②LI DONG FA(リ トウホウ)君
【テーマ】「自動車業界の将来」
【内容】
日本政府が2030年までにガソリン車廃止を宣言したが、ガソリン車を廃止する前に
私が考え得る問題まだ解決しないと廃止の方針は延長するかもしれません。

コンテストの結果は、
・LI, MINYU(リ ミンギョク)さん:学生部門2位
・LI DONG FA(リ トウホウ)君:学生部門3位
という結果となりました。