お理工塾夏のわくわく体験工房を開催しました!

8月18日(日)、本学にて「お理工塾夏のわくわく体験工房」を開催し、静岡県西部地区を中心に約300名の小学生とその保護者が参加されました。

お理工塾夏のわくわく体験工房は、今年初めて開催する子供向けのイベントで、本学学生で結成したお理工塾応援隊が運営、企画しました。

お理工塾塾長の荒木信幸学長の挨拶の後、11のテーマに分かれ、実験、ものづくり講座を行い、本学教員、学生が講師を務めました。

参加者した小学生は、しゃぼん玉をつくる実験、エンジンを分解・組立てなどを楽しみました。

初めて開催した子供向けの大きなイベントだったので、大きなトラブルが発生しないかとても心配していましたが、お理工塾応援隊を中心に、当日運営スタッフ、テーマ担当スタッフの学生達が頑張って取り組んでくれたので、無事終了することができました。

子供達と接し、笑顔をたくさん見ることができて、本学学生にとっても、とても良い機会になったと思います。

参加していただいた小学生の皆さん、ありがとうございました。