第26回機器分析講座を開催いたしました。

8月29日(木)13時から近隣の技術者を対象とした第26回機器分析講座を開催いたしました。今回は28名の方にご参加いただきました。

 

今回の機器分析講座は、「EPMAによる生体試料の元素マッピング分析」と題して2名の講師に講演を行っていただきました。

 

第1部は、株式会社応用科学研究所 副島啓義氏(静岡理工科大学総合技術研究所 客員研究員)に「EPMA分析の基礎・生体試料サンプリングと元素マッピング分析」をご講演いただき、第2部は、元新潟大学歯学部准教授 渡邊孝一氏に「生体試料の元素マッピング分析による病理診断」をご講演いただきました。

 

専門的なお話は非常に興味深かったですね。参加された受講者の方々も熱心に耳を傾けていました。