袋井市ワンコイン・スクールプロジェクト

 

日本とベトナムとの外交樹立40周年を機に、日越友好プロジェクト「袋井市ワンコイン・スクールプロジェクト」が設立されました。

本学もベトナム留学生とキャンパスライフ学生会議の委員が中心となり募金活動を開始させました。

袋井市とベトナムの繋がりは、旧浅羽町出身の医師であった浅羽佐喜太郎が、当時来日していたベトナムの独立運動指導者ファン・ボイ・チャウらの困窮を救ったことに始まります。

ベトナムの山岳地帯に学校を建てるという目標に向かい、市民一体となり活動して参ります。

皆さん、ご協力を宜しくお願いいたします。