お理工塾やらまいか創造工学センターを探検してみよう!を開催しました。

11月30日(土)、小学生を対象に本学で「お理工塾やらまいか創造工学センターを探検してみよう!」を開催しました。

当日は、40名の小学生とその保護者など約90名が参加され、袋井市内だけでなく、富士宮市、島田市、藤枝市など遠方からの参加も多くありました。

企画、運営は、本学学生によるお理工塾応援隊を中心に学生主体で行いました。参加者は、学生がツアーガイドになって施設内を案内する探検ツアーに参加した後、ホバークラフトを使った工作を行いました。参加した子供達は、探検ツアーでは3Dプリンタなど普段見ることのできない様々な機器類に目を輝かせ、工作では学生と一緒にホバークラフトを作り、走らせ、大歓声をあげていました。

参加された保護者からは、「学生達の取組みが素晴らしい」、「理工科大のことがよくわかった」との感想が多くありました。

連日打ち合わせを重ねて準備に取り組んできた学生達にとっても、今回のイベントは貴重に経験になりました。