学生フォーミュラチームはエコパ走行会で走りました


5月18日学生フォーミュラチーム(SFP)は、エコパにて自動車技術会中部支部走行技術トレーニング(エコパ走行会)に参加しました。

ICV(エンジン車両)は2014年度車輌、EVは昨年度車輌での走行を行いました。
ICVは簡易車検を通過し、大きなトラブルなく1日中走行する事が出来ました。


走行後、車検員の方に時間をかけて車検をしていただき、ご指摘をいただきました。
EVは午前中1回目でアクセルのトラブルがありましたが、午前の間に対応し、
午後からは無事走行させることが出来ました。

結果、ICV32周、EV16周の走行を終え、今後車検のご指摘や車輌データ・タイム、トラブル対応等の評価・改善を行なって参ります。
また、新1年生が加わり、2014年度チームとしては30名弱の参加となりましたが、走行会準備、当日の運営などの課題が多くありましたので、
安全第一の考え方やチーム内の声掛けを大切にし、大会に向け日々チーム力を高めていきたいと思います。

以上、エコパでの走行会につきまして報告いたします。