袋井の偉人が結んだ現代の国際交流

 

鳥居信平の像鳥居信平(とりいのぶへい)という偉人についてきいたことがありますか?

鳥居信平(1883~1946)は大正時代に台湾の屏東県に地下ダム二峰圳(にほうしゅう)を建設した水利技師です。

二峰圳は、地下の伏流水を集めるよう設計されているので、自然環境を破壊することなく、今日まで利用され続けてきました。鳥居氏は袋井の出身であることから、その偉業は原田市長をはじめ、袋井市の広報でも紹介されています。[1]

総合情報学部 人間情報デザイン学科 友次克子

 

今月は、鳥居信平について現地で発表した人間情報デザイン学科の近田拓也さんに、台湾での経験を伝えていただきます。今年3月3~9日に協定大学である台湾国立高雄応用科技大学において学生研究フォーラムが開催されたことは、「台湾留学プログラムの実施」として本学サイトで報告されています。近田さんは台湾に行く前に比べ、わずか数日間で見違えるほど活発になって帰って来ました。何があったのか知りたくてインタビューします。

 

台湾の印象はどうでしたか?

活発な人が多いと思いました。私が宿泊した国立高雄応用科技大学には陸上のグラウンドがありました。そこは学校外の人も利用できるらしく近所の人もたくさんいました。その上、朝早くから夜遅くまでたくさんの人がいました。私は朝早く起きて散歩してみたのですが、体操をやっている人、歩いている人、ヨガみたいなことをしている人など見ているだけで面白い光景でした。それ以外にも運動ができる施設がたくさんありました。台湾の人は運動が好きというのが私の印象でした。

 

フォーラムでの発表について教えてください?

私の発表題名はFukuroi Cityでした。具体的な中身としては袋井の観光名所、食べ物、鳥居信平ついてなどです。実際に行くまでに苦労したことはやはり英語でした。ちゃんとしたプレゼンテーションをしたことがなかったのでその点も苦労しました。しかし、先生方が全力でサポートしてくださったので自分でも信じられないほどの発表をすることができました。本当に先生方には感謝しています。

 

大学の先生や学生との交流はいかがでしたか?

台湾の大学の先生はとても親しみやすいと感じました。それに関連して1つとても驚いたことがありました。それはある朝のことです。朝寮まで誰かが迎えにきてくれると聞いてはいました。しかし、そのときはガイドさんだと思っていて分かりませんでしたが、教授に迎えに来て頂けたのです!後から知ってとても驚きました。私が感じた台湾の先生は親しみやすく、優しいという印象でした。

 

学生達も親切でした。台湾の学生たちは毎朝寮に来て、朝ご飯を食べるためハンバーガーショップに案内をしてくれました。その中には日本語が話せる人がいて話をしたのですが、私が思った以上に日本は台湾に影響を与えていると感じました。その人は日本の漫画(ナルトなど)が好きらしく、実際にハンバーガーショップにも漫画が置いてあったので驚きました。

 

しかし、よく考えてみると逆に台湾のことはあまり知りません。台湾が一方的に日本が好きというだけではなく、日本も台湾のことを知り、好きになるといいなと思いました。そのため、こういう機会は大切にしていきたいし、続いてほしいと思いました。

 

ダムを見学しましたか?

はい、見学しました。今回、丁澈士教授が案内してくださいました。写真を見てください。

地下ダムは台湾で初めて作られたものらしく、台湾で作られたあとに日本にも作られたそうです。

 

地下ダムなので見えないのですが、ここにダムがあります。

地下ダム二峰圳

台湾 屏東県にある地下ダム二峰圳(にほうしゅう)

 

これは進水塔というもので反対側にも同じものがあり、繋がっています。私は地下に降りていないいないのですが、実際に私たちの中の一人が降りて水を汲んできてみんなで飲みました。飲めるくらい綺麗ということに驚きました。

地下ダム二峰圳 進水塔

 

近くに公園があり、そこに鳥居信平の像がありました。

地下ダム二峰圳 近隣公園の鳥居信平像

地下ダム二峰圳 近隣公園の鳥居信平像

 

近田さんへ:お話と写真をありがとうございました。

参加した学生からは、はじめての英語での発表にすごく緊張した、という声が多かったのですが、外国人教員の先生方が熱心に練習をみてくださった成果が出たようです。ぜんぜん負けていなかった、スライドの作り方では勝っていたかも、、という発表者の頼もしい報告を聞きました。帰国後はどの学生も英語の重要性を感じていました。次に海外に行くときにはもっと英語を使えるようにして異文化の理解が深まるようにがんばってほしいです。そのために理工科大学の中でも英語でプレゼンテーションをする機会を増やしていきます。

 

[1] 広報ふくろい平成21年度12月1日号テキスト版 原田市長の散歩道 「台湾屏東県を訪ねて」

袋井市教育委員会資料 鳥井信平

資料目録

小栗勝也「袋井関連人物参考資料目録 (1) ~鳥居信平、鳥居鉄也関連資料目録~」『静岡理工科大学紀要』18, 123-132 (2010)