お理工塾応援隊主催「第2回 春休みたいけん研究室」を開催しました。

お理工塾応援隊 広報担当 大澤 智です。3月26日にお理工塾応援隊主催「第2回 春休みたいけん研究室」を開催しました。

 

小学3~5年生を対象に本学で開催し,約60名の小学生が参加しました。第2回となる今回も来年度の授業に向け、午前に理科のさきどり実験,午後にその実験の研究発表を静岡理工科大学の学生と一緒に行いました!

小学3年生は,外にいる生物を調査,小学4年生は,電磁石の仕組みについて,小学5年生は,水溶液の性質についての理科実験を行いました。第2回となる今回は,前回の第1回よりも実験の質や午後の研究発表がすばらしい出来でした。これは,お理工塾応援隊のみんなと子供たちとの協力があってのものだと思います。子供たちの実験に対する真剣な眼差し,理科を全力で楽しんでいる様子,全てがキラキラ輝いていました!今回のイベントを通して,来年度の理科の授業に興味を持ち,勉強することに楽しみを感じてくれたらと思います。また、これを機に静岡理工科大学に親しみを持ってもらえたらとてもうれしいです(笑)

来年度もお理工塾応援隊は,精力的に活動をしていく予定です。これからもお理工塾応援隊および静岡理工科大学をよろしくお願いいたします!