浙江工商大学からの交換留学生2名が教育長を訪問

平成27年10月27日、浙江工商大学からの交換留学生2名が鈴木教育長のもとを訪れ、来日の挨拶をしました。

9月に来日し、1年間の留学生活を送るCENさんとXUさんですが、袋井市からの助成をいただき勉学に励んでいきます。

日本では、アルバイト経験のほか相撲観戦や温泉も体験したい、日本留学のきっかけともなったアニメの聖地(?)秋葉原にも行きたいと語ってくれました。

この後期から他にも11名の留学生が本学に入学しました。

早くも、日本人の学生さんはシャイだと感じているみたいですが、留学生は皆さん日本で友だちを沢山作りたいと思っているので是非とも声を掛けてあげ下さい。

現在、クラブ連合委員会で企画されている11/15(日)開催 学生間交流会(バーベキュー大会)にも留学生が参加しますので、皆さん積極的にエントリーをお願いします!