平成28年度「地域学」:初日の様子

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

平成28年8月4日、袋井市と本学との包括連携協定による今年度「地域学」が開講されました。

 

今年度は本学学生31名が5グループに分かれ、ファシリテーターとなる袋井市職員と共にICTによる袋井市の街づくりを提言していきます。

初日は、オリエンテーションにて本講義の意義と発表の手法について学び、袋井市 原田市長からは袋井市の未来についてご講話いただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

今後、エコパでの開催を控えているラグビーワールドカップに向けて、この3年間で市民の英語力向上を図っていることや子育て支援の充実についてお話いただきましたが、何よりも袋井市全体が幸せを感じることを目標に市政に取り組まれていることがうかがえました。

 

午後は、グループワークに移り、各テーマに関する現状把握と課題発見に取り組みました。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

明日は、フィールドワークがあります!

袋井市内の名所を巡り見識を深めていきましょう。