大学院生:日本金属学会 春期講演大会への参加

理工学研究科 材料科学専攻2年生の藤田浩享さんが、平成29年3月15日~3月17日の期間、首都大学にて開催された「日本金属学会 2017春期(第160回)講演大会」に参加し口頭発表を行いました。

テーマ:「メスバウア分光法を用いた鋼中の炭素挙動の観察」