お理工塾応援隊が「メロプラフェスタ2017」に出展しました。

お理工塾応援隊 物質生命科学科二年の飯山です。

5月21日に袋井市内のメロープラザにて「メロプラフェスタ2017」が開催され、 私たちお理工塾応援隊は、4つのブース出展とサイエンスショーで参加をさせていただきました。

ブース出展では、「人工いくら」「スライムづくり」「万華鏡づくり」「静電気クラゲ」の4つを行いました。参加してくださった方々は、小学生未満から大人まで、幅広い年代でしたが、どの参加者にも楽しんでいただける内容になったと思います。また、スライムは昨年に引き続き今年も大人気で、多くの方が来てくださいました。

サイエンスショーでは、空気砲の実験を行いました。大きな空気砲を使った実験は、見ごたえのあるものになったと思います。

参加していただいたお子様とその保護者の方々、並びにメロプラフェスタの関係者の皆様、ありがとうございました。

今後も、お理工塾応援隊をよろしくお願いいたします。