るくるdeオープンラボに山﨑研究室がブース出展

平成29年11月26日(日)に静岡科学館る・く・る主催のるくるdeオープンラボが開催されました。この催しは、大学での研究の基礎となる実験、もしくは研究の原理がわかる体験などを参加者に提供するもので、本年度から始まったイベントです。県内から、静岡理工科大学、静岡大学、東海大学、常葉大学、英和学院大学短期大学部、県外から武蔵野美術大学が出展しました。静岡理工科大学を代表して山﨑研究室が、「環境問題を解決する物質について学ぼう」をテーマにブース出展しました。参加者は、小学生低学年から未就学児が多く、研究室の学生たちが苦労しながらも楽しく実験を指導していました。