国際交流News2017⑩:第7回静岡理工科大学 日本語弁論大会を開催!


1月9日(火)国際交流センター主催の第7回静岡理工科大学 日本語弁論大会
を開催しました。

留学生6名が参加し、A部門とB部門の2部門に分かれ、
日本語によるスピーチを行いました。
(A部門:母国で日本語を専攻していた学生が対象となり、2名が参加、
 B部門:母国で日本語を専攻していない学生が対象となり、4名が参加。)

日本に来て驚いたこと、日本と中国の文化の違い等が発表されました。

大会の結果は・・・

A部門の最優秀賞:理工学部 科目等履修生 JIANG, HAIYANG(ショウ カイヨウ)さん
(中国出身)

B部門の最優秀賞:機械工学科 1年 CHEN YAN DONG(チン ゲントウ)さん(中国出身)
が受賞しました。

今年も国際交流行事を企画・運営し、本学の国際化を推進していきます。